LOG IN

一年経って

by ヤー子

このブログを始めて一年になります。

始めたきっかけとその後は
この記事にまとめていますが
今回は違う角度から。


デジタルという媒体で
どうやったらこちらの思いや主張が
ありのまま伝わるのか?

スマホやパソコンで見る文字は目に痛いし
情報があふれる時代

どうしたら人は目を止めて
読んでくれるだろうか。

スマホの横書きは
紙媒体の書籍のような縦書きと比べ
物理的な読みにくさを感じ

改行と言葉のリズムを意識し
不要な言葉を省く。

縦書きなら
筆者の個性となる表現が
特にスマホのような媒体での横書きは
読み難さになるのではと
シンプルな言葉を組み合わせる。

読み手が読みやすいようにと
行ったことはこんなこと。

私はホームページを作る仕事をしてきて
教える仕事をメインにしようと
動き始めたところです。

自分で作りたいと
話を聞きに来る人たちは
ほとんどが自宅でサロンや教室をしている女性、ママさん。
家族経営の会社の方。

初めての一歩を踏み出す人に
こうしたら売れますよ、ではなく
その情報が必要な人に
ありのままを届ける方法を伝えたい。

届ける手段はたくさんある。
得意なことから小さく、
やさしく始められるように。

習いに来る人はパソコンが苦手な人たち。
その人たちに、どんな風に伝えたら
理解してもらえるのか。
どんな言葉で、どんな順序なら。


実際は、チビたちの体調不良が続き
ほとんど教室の開催ができなかった
この2、3月。

家から出られなくても
出来ることはないか、
もっと必要な人に届けたいと

YouTube?
Zoom?

どちらもしっくり来ないけど
実はこんなことしたいなと話したら
「本は?」
「生徒さんにも聞いたらいいですよ!」と
思いがけず、たくさん助言を頂き
今模索中です。


できるかできないかは分からなくても
あやふやでも、言葉に出せば
何かが返って来るのかもしれません。

そうだ、今度は聞いてみたらいいんだと
2年目はまた違う気持ちで。



本なんて無理、と思っていたらこんなサービスが。


photo by Masahiro


ヤー子
OTHER SNAPS