LOG IN

愛と勇気だけか

by ヤー子

今は小学校1年生の娘が2、3歳の頃
ハマりにハマった王子様、
アンマン(アンパンマン)。

毎日毎日毎日
「アンマンを描け」と
ひたすら描かされていた。

そのアンパンマンの
オープニングソングで流れる一節
「愛と勇気だけが友達さ」

意外に寂しい奴やな、アンパンマン。
いつも仲良くしてる
食パンマンやバタ子さんやチーズは
友達じゃないのか?
そう思った方も多いのではなかろうか。
私もかつてはそのひとりで。

つい「アンパンマン 愛と勇気だけ」と検索したら

こんな記事がヒットした。
(確かこれだったような)

そうか、そうだったのか、アンパンマン。
子供たちにせがまれて
軽いタッチで描いてゴメン。
やなせさんの願いが込められた
本当のヒーローだと思いを込めて当時描いた絵。
「苦悩するハンサムアンパンマン」
娘にはすこぶる不評だった。

今朝Googleフォトで「アンパンマン」と検索したら出てきた絵の写真。
Google様は認めてくれたアンパンマン。

「うヒヒ、なにこれ」
すっかり反応が変わった娘1。
成長だ。
当時生まれていなかった娘2は
「これアンパンじゃない」と怒ってパンチしてくる。

みんなが知ってる
Google様だって知ってるヒーロー。
彼に秘められた深い意味を
まだ娘たちは理解できなくていい
もう少し、あと少しだけこのままで
そう思った
秋のよく晴れた日。

オマケ
今の娘1が描いたアンマン。








photo by HARI


ヤー子
OTHER SNAPS