LOG IN

またいつか

by ヤー子

仕事で必要な撮影で
8年ぶりに訪ねた浜。
運転が苦手な私が行ける、
半径50キロで一番綺麗な海。

この日はあいにくの時化で
普段なら真っ白い砂浜にも
海藻や色あせたペットボトル、
よく分からないゴミが散乱して

記憶にある
先の方までずっと続く穏やかな
明るくて薄いグリーンがかった海の色じゃなくて
全然違う場所だった。

ここに来ていた頃
まだチビたちは
生まれていなくて、

私はブラック気味な
会社勤めのプログラマー。

去年の大晦日の夜
抱っこのまま
息が止まってしまった犬と
いつも一緒だった。

仕事や
姉の闘病や
チビたちの世話を優先して
我慢をさせて
死なせてしまったようなもので。

犬もずっと教えてくれてたのに。
ハッピーって何?って。

この日
あの頃と同じ海を
求めて行ったけど
全然違う海で
幸いでした。

懐かしむにはまだまだ早く。
ハッピーに近づけたら
同じ海に
またいつか。


photo by HARI


ヤー子
OTHER SNAPS