LOG IN

誕生日ありがとう

by ヤー子

長女の小学校の入学式まであと少し、
服は持ち物は名前付けはと日々追われ、
予定よりも手こずった確定申告のおかげで
色々仕事もおして突入した四月の夜中。

迎えていた誕生日、
39歳。

20歳の時には考えられない大人の年。
実際今は
大人の中ではまだまだの年だと思う。

知らないことが多い。
行ったことがない場所も多い。
海外だって未経験。

知らないことで
たくさん失敗したかもしれない。
恥もかいたかもしれない。

それでも、

誰かや何かのせいにすることなく
ここまで来れた。

そして緩慢な日常を送れてる
憧れだった、それ。
明日のことが当たり前のような。
あたたかい人の気配、
それは私に危害を加えたりしない、
そんな人間の気配を感じながら、
深夜に誕生日に気付けるいま。

だから、もっともっと行ける気がする、39歳になりたての夜。
やっぱりここは、サンキューでしょう。



ヤー子
OTHER SNAPS