LOG IN

応援ソング進行中

私の応援ソング(イメージソング)が作られている。 私抜きで。 そんな面白いことが少し前から進行しています。 私はホームページの作り方や使い方を 主に個人に教えているのですが その教える場に 私の子供たちへと お菓子のお土産を携えてやって来た とある休日音楽家の方。 私が持っているWebサイトも 見てくださって 「はじめにお伝えしたいこと」の趣旨に惹か

人のふり見て

「変化しないと、面白くないでしょう?」 その職業にしては、少し風変わりな人の、ある意味口ぐせの。 もう十分過ぎるものを作っているから そんなにそれって 変えなくてもいいなじゃないかと はじめは思っていたけれど。 たしかにいつも同じって、 ワンパターンって、 驚きは無い。 どんなに最初は良いと思われても いつか飽きて価値を感じられなくなることも。

まだ見ぬ先

ここ1、2ヶ月の間、家のことはともかく、仕事のことで大きな変化がありました。 夏から準備を始めていたことがようやく形になったり、まずは一つ目が形に。 私と同じように、仕事と家庭の両立に悩む女性に向けてのお役立ち情報を発信していきます。 元々はSNSをまとめたサイトでしたが、そのまま活用。 二つ目については、今あるモノを組み合わせて、違うモノ

g.o.a.tの感想

今年の3月21日から始めたg.o.a.t。 途中長く放置したり 再開したりとムラはあったけれど 年末も近くなってきたのでなんとなく まとめてみました。 何故g.o.a.tを始めたのか? Facebookのタイムラインで 様々な事情があって 親とは暮らせない子供たちが 「二分の一成人式が辛い」 とこぼしていると その施設のサポートをしている男性が 投稿していて 施設の子たちは 「平気

蛙、大海に出て

ひっそりと 半径10キロの世界で暮らしてた 井の中の蛙。 色々理由はあったけれど そんな蛙がとにかく 這い出てみて一年。 そろそろ井戸に戻ろうかと思う。 思考は自由で 井戸は海にもつながっていることが分かったから。 伝えることは どこでも出来る。 ハッピーは、井戸の中。 チビ蛙たちが大きくなって 井戸から出て行ったら、その時は。 photo by HARI